カテゴリ:未分類( 6 )

2012年 06月 25日
活動休止のお知らせ
2007年から始めて6年目を迎えたミタコーヒーですが。
諸事情により期限未定の活動休止させていただきます。

最初のライブは荻窪でのセッションでした。
2人とも緊張をほぐすため呑んだアルコールが過ぎて、ほとんど記憶がないという最悪なデビュー(笑)
それから下北沢ビッグマウスには毎月出るようになって。ほんとお世話になりました。
そこで出会ったミュージシャンたちの音楽、会話、インスピレーション、すべて財産です。

ライブ観に来ていただいたお客様。
CD聴いてくださった方々。
ライブ誘っていただいたお店の方々。
励ましやアドバイスをくれた友人たち。

ほんとにありがとう。

またいつかどこかでお会いしましょう。

hiko
[PR]

by mitacoffee | 2012-06-25 10:30
2011年 06月 02日
We're dancing now and then



さしずめ僕らはとんとんだ

白亜の向こう
耳翼を広げ
機会を待つことなく待っている
雨に紛れて
鳴りを潜めて
いつだって
出し抜けに
僕の喉をかっ切るから
いかにもそれは

いまは
サンドイッチを食べてるんだ
とても愛すべき何かを
もう少しで思い出せそうなんだ

悲しみという名の太陽
喜びのいう名の影
僕ならば黒点

日替わりで
どちらからともなく
差し出される手
飽くなきボレロ
途上で足を取られても
最後に抱きすくめるのは僕の方


Tami


「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」2010/日本
音楽:大友良英
主題歌「私たちの望むものは」(作詞・作曲:岡林信康)
歌:阿部芙蓉美
[PR]

by mitacoffee | 2011-06-02 01:08
2010年 06月 10日
69の日
2曲目レコーディング、遅れてましたが
昨日、大きく前進しました。
Asia Sunrise大樹氏によるギターダビング。
期待以上のプレイ、音はまさに70年代ロック!
69の日にロックなレコーディング、最高です。
レコ打ち上げに、近所のkanさんも合流して「昭和ベイビー」へ。
仲良くなりたいと思ってた人たちとは、やはり波長が合います。
ゆっくり飲むのはほとんど初めての面々なのに話はつきず。
記憶に残る一日となりました。
d0132408_1234138.jpg

hiko
[PR]

by mitacoffee | 2010-06-10 12:34
2010年 05月 30日
その後の生き方に影響を受けた出会い。
鍵となる人や場所。
耳心地のいい優しい声、
憂いのあるまなざし。

やっとゆっくり眠れますね。

安らかに。

hiko
[PR]

by mitacoffee | 2010-05-30 18:52
2009年 12月 01日
YURAx de Live2!
明日は下北沢の素敵空間YURAxでのライブ、2回目です。今回はインド系音楽の方々が対バンです。
いつもとは違った雰囲気になるでしょう。楽しみです。是非、お越しください。

12/2(水)下北沢YURAx
東京都世田谷区北沢2-14-8 春日ビル2F Tel.03-3422-946
0open 18:30/start 19:00 1500yen+1drink
出演
19:00〜 笠原直人(インド声楽) + 国分明子(シタール) + 石田紫織(タブラ)
19:45〜 島田博樹(エスラジ) + HIROYUKI(カリンバ)
20:30〜 ミタコーヒー
21:15〜 小柳昌博

hiko
[PR]

by mitacoffee | 2009-12-01 14:37
2009年 09月 10日
予感
d0132408_2242720.jpg

「Never ending show」が終わった。
長くて短かった。
終わったと同時に生まれ、始まったものがあって、
それがなにか、私はまだ知らない。
いつかのある日、それを知って、はっとするのだと思う。

この日撮ったのは、リハの時のこの一枚だけだった。
いい笑顔。
ありがとう、waves。
そしてこのイベントを一緒に作り、盛り上げてくれたすべての人に感謝します。
楽しかった。とても。


Tami
[PR]

by mitacoffee | 2009-09-10 00:06